International Legal Highlights – November 2019

EU Competition Law and Artificial Intelligence


Wilko van Weert

Artificial Intelligence (AI) and big data are playing an increasingly important role in the economy. Competition law will have to evolve if it is to reconcile the positive and negative effects that the use of these new instruments may have on markets.

Show More


KEEPING PACE IN THE GDPR RACE: A GLOBAL VIEW OF GDPR PROGRESS IN THE UNITED STATES, EUROPE, CHINA AND JAPAN


Mark E. Schreiber | Ashley Winton | Romain Perray

This is the follow-up study to last year’s research, The Race to GDPR. In this year’s study, we expanded the research, for the first time, to include China and Japan in addition to the United States and Europe. A total of 1,263 organizations are represented in this study.

The uniquely demanding European  Union  (EU)  General Data  Protection  Regulation  (GDPR) came into  force on May 25, 2018, virtually  transforming  how  organizations  in  every  industry  handle  personal  data.  This study reflects practical difficulties and regional differences in levels of adherence to GDPR across Europe, the United States, China and Japan.

Show More


EXPANDED CFIUS REVIEW OVER NON-CONTROLLING FOREIGN INVESTMENTS IN US BUSINESSES AND FOREIGN INVESTMENTS


David J. Levine | Raymond Paretzky | Samuel (Sam) Everett Dewey

The US Treasury Department issued proposed regulations that would “comprehensively” implement legislation passed last year, FIRRMA, to broaden the jurisdiction of CFIUS. Interested parties have until October 17 to file comments that could influence how Treasury finalizes the rules.

Show More


SECOND CIRCUIT DECLINES TO LIMIT FCPA’S SCOPE


Paul M. Thompson | Michael S. Stanek

The Second Circuit’s decision in United States v. Ng Lap Seng is a win for the government, because it reinforces the broad reach and scope of the Justice Department’s enforcement of the FCPA. When adopting and implementing an anti-corruption compliance program, international companies should continue to take measures to avoid any conduct that may place them at risk.

Show More


INTERIM MEASURES IMPOSED ON BROADCOM: THE RE-AWAKENING OF A ONCE-DORMANT TOOL?


Jacques Buhart | David Henry

The European Commission (EC) has found, on a prima facie basis, that Broadcom abused its dominant position. In order to avert the risk of serious and irreparable damage to competition, Broadcom has been ordered to cease its prima facie abusive conduct with almost immediate effect. This is the first time in 18 years that the EC has made use of such measure and could signal the re-awakening of a once-dormant tool.

Show More


EU競争法と人口知能


Wilko van Weert

人工知能(AI)とビッグデータは、経済上ますます重要な役割を果たしている。 こうした新しいツールの使用が市場に与えるであろうプラスとマイナスの影響を調和させるために、競争法は進化しなければならない。現代の生活は、「モノのインターネット」(Internet of Things)、ロボット工学、仮想現実、AI及びビッグデータといった既存の枠組みを打ち砕くような新しいテクノロジーとトレンドが、これまで考えられなかった方法で結合される「第4次産業革命」の影響を徐々に受けている。こうしたすべての新しいテクノロジーとトレンドが私たちの働き方や生活に影響を与えることになるだろう。しかし、中でもAIとビッグデータは、企業がどのようにビジネス上の意思決定を行い、顧客やサプライヤーとやり取りするかという点において、すでに重要な役割を果たしている。また、 AIは、まったく新しい経済モデルの開発にもつながる可能性がある。

Show More


GDPRの競争についていくために ―国際的視点からみた米国、欧州、中国及び日本におけるGDPRの進展―


Mark E. Schreiber | Ashley Winton | Romain Perray

第1部 イントロダクション

本調査報告書は、昨年発行された「The Race to GDPR(GDPRの競争)」と題する調査報告書のフォローアップ調査報告書である。本年度の調査では、調査対象を拡大し、米国と欧州に加えて初めて中国と日本を調査対象に含めた。本調査において調査対象とした組織は合計で1,263団体に及ぶ。

Show More


米国企業に対する支配を伴わない外国投資、および特定の米国不動産への外国投資についてのCFIUS審査権限の拡大


David J. Levine | Raymond Paretzky | Samuel (Sam) Everett Dewey

米国財務省は、対米外国投資委員会(CFIUS)の管轄権を拡大するために昨年可決された法律である外国投資リスク審査現代化法(FIRRMA)を「包括的に」実施する規則の草案を公表した。

Show More


第2巡回区控訴裁判所がFCPAの適用範囲に対する制限を否定


Paul M. Thompson | Michael S. Stanek

United States v. Ng Lap Sengにおける米国第2巡回区控訴裁判所の決定は、米国司法省によるFCPAの広範な適用範囲を強化するものであり、連邦政府にとっての勝利だ。プログラムを採用および実施する場合、グローバル企業は、自社のリスクになりうる行為を回避するための措置を引き続き講じる必要がある。

Show More


米ブロードコム社に対する仮処分: 眠れる手段の復活か?


Jacques Buhart | David Henry

欧州委員会(EC)は、米ブロードコム社(Broadcom)が支配的地位を濫用していることが疎明されたと判断した。そして、ブロードコムに対し、市場競争に対する重大かつ回復不能な損害が生じるおそれを回避するため、かかる濫用行為をほぼ即時に停止するよう命じた。 欧州委員会はこの18年間かかる措置を講じてこなかったが、今回を機にかかる措置の運用が再開される可能性がある。

Show More